俺のハムスター化が止まらない

ほっぺたにひまわりの種を貯めてお腹が空いたら、そっから取り出して食べるハムスター

ガンシューにハマった俺は好きな時に遊べるように、手当たり次第ガンシューを買い漁った

俺のほっぺは破裂しそうなぐらいに膨らんでいる

多いな…

このままではただのハムスターと変わらないので、今後いろんなガンシューを紹介していこうと思う

ガンシューをやってる中で自分の趣味嗜好もわかってきた

どうやらレール式の移動は自動で主に敵を撃つだけのシンプルなガンシューが最高に楽しい!

移動とか無くてええ

何度も書いてるけどその中でもダントツで楽しいのが

The house of the dead overkill

これwiki見たらps3版の販売本数6,982本って…マジ?

Wii版もあるとはいえ売れてなさすぎやな

それでも俺みたいにガンシューにハマる人もいると思うので、紹介してみようと思う

The house of the dead overkill ディレクターズカット

PS3 ザ・ハウスオブザデッド オーバーキル

何から何まで最高!繰り返しプレイしても飽きることはない

やり込み要素も充実、ダブルガンも可能

もちろん2PプレイもOK!

ヘッドショットを狙う楽しさとおバカさに溢れている

ショットガンや連射の効くマシンガンなど数種類用意されている

CERO:Z(18歳以上のみ対象)

18歳になったら車の免許を取るより、レンタルDVD屋の黒いカーテンを越えるよりもこのゲームをやるべき

併せて用意したい周辺機器 PS3

  • PlayStation move
  • PlayStation camera
  • Sharp shooter
見よ!このいやらしい輝き
上sharp shooter

やっぱガンシューはトリガー引かないと楽しさ半減!

なんでモーションコントローラーセットは必須

おすすめのガンアタッチメントはSharp shooterってやつ

これ何が最高ってリロードがショットガンみたいにポンプアクションでできる

しかも他のガンアタッチメントに比べてトリガーを連射してもあんんまり手が痛くならない

難点はPlayStationの純正品だけど海外でしか販売されなかったみたいで現状入手しようと思うなら、主にヤフオクやメルカリで中古を狙うことになる

現在(2019/4月)では単品4000〜5000円ぐらいの相場で見かける

あると面白さとプレイしやすさが格段にアップするので超オススメ☆

画像下ののハンドガンタイプのやつもあるけど、トリガーをしっかりニュートラルに戻さないと弾が出ない現象が頻発する

そして手が痛くなるので個人的にはオススメしない

18歳まで待てない17歳のそこの君に朗報Wii版はCERO:D(17歳以上対象)

ps版と比べるとところどころ内容が違うが面白さは変わらない!

むしろ操作性はWii版の方が良いとさえ思う

PSのモーションコントローラーってなぜか照準が段々とズレてくる

Wiiではそんなことは感じたことないし、ガンアタッチメントのザッパーが安いし2丁用意するのも値段的にもpsに比べると敷居が低い

もちろんWiiUでもプレイできる

併せて用意したい周辺機器 Wii or WiiU

  • Wiiリモコンコントローラー
  • ヌンチャク
  • Wiiザッパー(ガンアタッチメント)
Wiiザッパーでダブルガン

Wii本体はもう売れすぎたのか関連商品も破格で手に入るのでPS3がなければこっちでもええ気はする

Wliiリモコンからでる安っぽい音も最高!

世界一汚い言葉が1つのゲームで使われているとギネスに載ったThe house of the dead overkill

おバカで最高に楽しいガンシュー!

興味が湧いたら是非overkillしてほしい